So-net無料ブログ作成
パリその他 ブログトップ
前の10件 | -

パリのノートルダム大聖堂 [パリその他]


旅行記の流れから外れますが…


パリのノートルダムの火災から、2ヶ月になります。

マクロン大統領は5年以内に修復を完了するべく、焼け落ちた尖塔修復の

デザインを公募しています。

先日、テレビで続々と出てきている再建案を紹介していましたが、中には、

斬新過ぎて???みたいなプランもありました。


例えば、ガラスでスラーッと細く真っ直ぐ天に伸びるSFチックな尖塔のデザインや、

屋根部分を総ステンドグラスにしたもの、はたまた屋上(屋根)部分をプールに

してしまうという。。。遊び心を飛び越して、不謹慎なデザインも[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]


インタビューに答えるパリッ子の殆どは以前と同じ状態に修復して欲しい

と答えていました。

確かに、あまりに斬新なデザインを起用してしまうと、世界遺産の登録から

外されてしまうかも知れませんね。

IMG_9502.png



                 ☆☆☆



ミーハーにも、先日のヨーロッパ旅行の際、最終日の朝にノートルダムを

見に行ってきました。

IMG_9498.png

ところが。。。私が行った右岸側は、警察が各所を侵入禁止にしていて

遠巻きにしか撮影することが出来ませんでした。

左岸カルチェラタン側からだと、火災に遭った部分も良く見えるみたいです。


これからお出掛けの方は左岸側から見学されることをオススメします。

nice!(30)  コメント(2) 

ノートルダム大聖堂が。。。! [パリその他]



今朝のニュースをみてビックリ[がく~(落胆した顔)]

パリのノートルダム大聖堂が修復作業中に火災を起こし、

今もまだ鎮火していない模様。。。

8A639CC1-9937-4A00-A16B-431251F82583.jpeg



あの壮大なステンドグラスが無事かも未だわからないそうです。


F155CA73-3A24-4C96-927E-21C4063C565D.jpeg


世界遺産で1163年建立という歴史的価値もある建物だけに

非常に残念です。


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

パリ9区のパン屋でガス爆発 [パリその他]



最近テロやデモなど何かとニュースを騒がせている花の都、パリ。

お洒落なこの街に、とんと縁の無かった私も昨今続けて2度ほど

旅したこともあり、以前よりもニュースに関心が行くようになりました。


26B3C181-7893-4A93-82E3-EFE24BC28B2B.jpeg


またパリでテロか???と思わせる報道がありましたが。。。

テロでは無く、パン屋がガス爆発を起こしたそうです。しかも、残念な

ことに死傷者が出ています。


45CB48B8-DE07-4459-8AB7-ED10B0F574BE.jpeg


場所は私でもわかる、9区の比較的観光客の多いエリアでした。

パン屋はトレヴィス通りにあるウヴェール ベーカリー(Hubert Bakery)。


AC1446D8-A800-4473-AAD5-4BF8D51035E0.jpeg


オペラ座からもそう遠くないです。周囲はグルメなお店や、プチホテルが多い

エリアです。日本人観光客が巻き込まれてもおかしくないような便利な場所です。


E714582B-93AB-47FC-9965-2F1FF5138276.jpeg


亡くなられた方にはスペインの方、そして消防士の方がいたそうです。

ご冥福をお祈りいたします。


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

’18.2. パリ旅行記 (23) マレ散歩 [パリその他]



ステイ先から徒歩数分だったローカルなデパート

BHVマレ。

小規模で取扱い商品も庶民的なラインナップ。

816BB400-1B0E-4785-9D45-803E153FD5FE.jpeg

ここでは、トランクに引っ掛けられる

イタリアメーカーの旅行用ボストンバッグを購入。


☆☆☆


マレは個人商店が多いです。

6B0DCB94-1FCA-4F37-B66E-B9CBE189EAAD.jpeg

このアクセサリー屋さんもそうに違いないと思って

入りましたが、チェーン店でした[あせあせ(飛び散る汗)]


ショーウィンドーのディスプレイにやられて

買ったシュークリーム。

9BF1C318-E547-4A15-9525-BA80F4544DF7.jpeg


ポッペリーニ

D6BBC87A-24FD-4329-B625-9B71E318306A.jpeg


シトロンとチョコ、コーヒーの3種だけ購入。

3F000C36-5178-4E61-B00F-5E18A92A271B.jpeg

う〜ん、小さい分甘さとフレーバーが

凝縮された感じ。

私は日本の素朴なカスタードシュークリーム

の方が好きだなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (19) サンジェルマン散策 [パリその他]



地下鉄のポン・マリー駅から向かったのは、

9DEFAF16-A8B6-41BE-9FFE-32560B525BBD.jpeg

左岸の街、サンジェルマン。


奥に見えるのは、マルシェ サンジェルマン。

2FEE74DF-59BB-4F52-87E8-C0E553D2C49E.jpeg


市場です。


E3D22E3A-0495-42AE-98F7-BB5D70C2A1B5.jpeg


意外にもお魚が沢山。


F34CBD6F-9A06-4664-9A63-ECC71E874CA8.jpeg

ウニまである〜[目]


立派なエビやカニ爪。。。[ぴかぴか(新しい)]

B08F3ADA-B9E7-4C68-A666-FCADCA33E2B7.jpeg



8DD53834-8575-431D-B975-3F62345C4C33.jpeg


サーモンの切り身に、ヒラメ。。。

日本でもお馴染みの食材が多かったです。



カキの専門店も♪

3B69752B-F0EE-4245-90E6-1B36873C2C78.jpeg


フォアグラや鴨などなど。。。

97CC86B8-51EA-4653-963D-0F930B332DE6.jpeg


酒類もあったりで、眺めているだけで

楽しかったです。

9F2DE38A-D409-4D72-88BA-736CDA61AE47.jpeg




DF7E3CA4-8D6C-4C8F-ACA6-8C21C5C4AF19.jpeg


お昼まで、まだちょっと時間があるので

駅の反対側へ。


76ACB608-4FE8-4552-B9C5-DF70FC1B7BC7.jpeg


よく見たら、ヴィトンのショップ。


254CF975-EE15-4B0B-BF76-A0BD2DFFB2D3.jpeg


シャンゼリゼの店舗と違い、お客が少ないです。


292CF5BD-CE6F-411C-8362-A2D5BC1AB13E.jpeg


そろそろ、お腹が空いてきたな。。。

nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (17) ボンマルシェ [パリその他]



世界最古のデパートと言われる

パリ7区の “Le Bon Marché Rive Gauche”


BCD529A7-B471-462E-B038-C6B76A050DE7.jpeg


オペラ地区のデパートよりも

混雑していないのでお買い物しやすいです。


1E0EB194-36F8-46AC-88B2-2DE1CDBC431F.jpeg


品揃えを求めるなら、前述のギャラリーラファイエットか

プランタンですが、サクッと並ばず、気持ちよく

ショッピングしたい人にはこちらを

オススメします。


A2DF154A-E445-41A9-A66D-A465B55A76B7.jpeg


冬物が更にプライスダウンしてました。

マックスマーラウィークエンドの革ジャンを

半額以下で購入♪

靴も日本人サイズはまだ売れ残りが少しありました。


ルイヴィトン、シャネルなどの人気ブランドも並ばず

入れるので、冷やかしも可能[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

リッチな大陸観光客と間違えられると

店員に追いかけられますが。。。[ダッシュ(走り出すさま)]


F4B4E67B-CBB9-4B04-9198-FFFE8894F1E6.jpeg


ここに来た一番の目的が隣接の食品館

“La Grande Epicerie de Paris” です。


2AD19A59-E935-4B13-AAC0-3CF76E7667C9.jpeg


チョコレートは日持ちするものを中心に

フランスもの以外に欧州他国のメーカー物も

売られています。

DA15C0A4-2124-4AC6-AA4A-08B493FEA39B.jpeg



7FAB248A-D177-4FFF-B0E7-0C75C096C0FF.jpeg


生鮮品も結構充実していました。


2B21BB1B-B104-4AA9-99E2-4D85851E8681.jpeg


ディスプレーが可愛い。。。[ぴかぴか(新しい)]


0199DB7E-D1A1-49E4-8F87-BDD9E88EC9DD.jpeg


ここでも、バターをチェック。


155651DC-4656-4B95-877D-7AC7805AEC0D.jpeg


バターの品揃えは、ここが一番じゃないかな。


799798B0-A62A-447C-B520-AC1F467BDD52.jpeg


他所ではまばらにしか見かけなかった

日本人観光客がここでは多勢いました。


63C5FBA6-BA44-4DBF-9811-9B31FED04F14.jpeg


皆、バター目当てみたいです。

日本で買うと高いですもんね。

関税下がったら、幾らで売られるように

なるのかなぁ。。。


ここでは、3種類のバター、イベリコの生ハムと

おつまみ用パルメザンを少し購入♪


nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (16) 『マリー・アン・カンタン』 [パリその他]



さて、ランチしたレストランから

程近い “Marie-Anne Cantin”に

やってきました♪

936D1208-FBB8-42C4-B0DA-7168963513BD.jpeg


こちらで、チーズとバターを買います。


B83205BB-F163-48F8-818D-F273F692D92C.jpeg


混雑していると待たされるらしいのですが

運良く1組しかお客さんがいませんでした。

しかも、この日は 英語が話せる店員さんがいて

ラッキー[手(チョキ)]


AEA9A738-721B-4281-82F4-4D19B30FBDFA.jpeg


これでもか、ってくらいバターを

お土産分も含めて買いました。

お土産分は、ちゃんと

ラミネートパックにして貰えました〜[るんるん]


E790260A-BD64-426F-A36F-2A40B2B80816.jpeg


チーズはオススメのブリーチーズと

コンテの塊をゲット。


☆☆☆


角を曲がった大通り沿いに

ジャンポールエヴァンのお店発見。

2DABBE92-49C3-4B89-947D-69B3D307710D.jpeg


よく出来てますよね。

このパンプス、チョコレートです[目][exclamation]

040281AE-85D8-43C6-AB81-199F6C4F397C.jpeg


nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (12) リサイクルショップ [パリその他]



今回の旅は前回よりも

商業施設に足を運んだり

街散策をする余裕がありました。


5CAA7E7A-76C3-4E8E-9569-B90FF7CDB329.jpeg


2月になっても まだセールをしているお店は

多かったですが、昨今は景気が

良い方なのでしょうか。良いものは

殆ど売れてしまっている感じでした。


6AFEE36B-9766-4DAD-91ED-B4257DABA724.jpeg


☆☆☆


今回良く歩き回った エチエンヌ・マルセルや

マレ地区ではリサイクルの服飾店が

目につきました。


FD124CF7-9CF2-446D-8F1B-D25C250A6FE7.jpeg


こちらのお店は古着以外に、新しい商品も

扱っていました。


E8E7CD04-D04D-4DAF-A7D3-0C9500F5AF01.jpeg


日本の岡山県倉敷市児島のデニムブランド、

Momotaro Jeans があるではないですか〜[目][ぴかぴか(新しい)]


A2780ED8-0EFC-47E2-81FD-1E361AFBB4F7.jpeg


異国で日本のものに出会うと

嬉しくなります。


☆☆☆


こちらはレ・アルからマレ方向に歩いたところに

ある “Kilo Shop Kawaii”

0DF403F9-95E9-4F97-A337-DC9AD920F560.jpeg

原宿ファッションを意識した

古着屋らしいです。


キロショップは東京にもショップがあるので

ご存知な方も多いかと思いますが、

キロ&グラム単位で量り売りしている

ヴィンテージショップです。


65FAA483-4220-4037-9052-71D9B9708312.jpeg


ハカリがちゃんと有りましたよ〜[ひらめき]


08FF7D0F-39CE-4960-BF7B-77889AE71057.jpeg


でもね。。。私、花粉症プラス

アレルギー性鼻炎なので、店に入った

途端に、目と鼻がムズムズ[もうやだ~(悲しい顔)]


5D56C9B6-B554-4A21-981F-21E314A713CA.jpeg



よれよれの浴衣も有りました。

683257F7-3050-4F48-9F85-3A7F33FE46C6.jpeg


が。。。独特のカビ臭さに耐えられず即退散しました[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (11) パレロワイヤル [パリその他]



お腹が膨れた後は、近くの

パレロワイヤルを散策。

92061262-5CC2-4CF1-8ADB-85D73601D1FA.jpeg


ヨーロッパらしい景色です。


7FE68659-5284-4AAE-AEA0-F7088496FE3D.jpeg


時間帯的に人も少なくて、写真撮りまくり〜[カメラ]


ECD331B7-F405-4ACA-BDC6-F85061F5CB5F.jpeg


雰囲気ありますよね[ハートたち(複数ハート)]


90EC257D-E265-4B8B-AA09-CE809AF2A3E7.jpeg


この回廊沿いにはショップも♪


子供服屋さんや、

A88E61E1-0969-465D-AEF9-A4DA5718A1A9.jpeg



バッグのお店、

BA076FFB-40A8-476F-AD40-FEF8664A7A5C.jpeg



など、など。

23E5A97E-B5A2-4A24-9AA9-579F5F1EBE29.jpeg


nice!(0)  コメント(0) 

‘18.2. パリ旅行記 (9) 免税手続き(デタックス) [パリその他]



 フランスでは1店舗で€175.01以上の買い物ならば

税金の還付が受けられます。

但し、免税手続きをした場合のみ適用。

約12%分の税金が払い戻されます。

(食品、書籍は3%)


(お店によっては約305ユーロ以上購入しないと

いけないところもあるそうです。)


前述のギャラリーラファイエットでは

€175.01以上で申請可能です。

申請場所が分かりにくい場所で、

確かグランドフロアのロレックス売り場の

近くでした。


日本のデパートのお中元申し込みブースみたいに

なっていて、並んだ順に案内されます。


気をつけなくてはならないのが

パスポート原本が必須で、買い物した当日に

申請しないと無効なこと。


下のような、バーコード入りの輸出販売明細書を

発行してもらえます。

F649364C-E628-489A-835B-D411107EE952.jpeg

デパートだと、こうしたA4サイズの明細書でしたが

個々の商店だと小さなレシート状の所もありました。


返金方法は現金とクレジットの

どちらかを選べます。


ギャラリーラファイエットでは

たった250ユーロ弱の買い物でしたが

申請しました。

スズメの涙程の返金ですが[ふらふら]



後は空港で荷物をチェックインで預ける前に

必ず、税関窓口へ行きます。

免税申請書類のバーコードをパブロという機械で

読み取って、認証されればOK。


8EBC4631-9374-49B3-9EDF-8D3465ABA299.jpeg


ダメだった場合は係員窓口に並んでスタンプを

もらいます。

この際、高級ブランド品などは現物のチェックを

することがあるので出しやすいところに入れて

おくことが賢明です。


通常は返してもらった書類を封して

投函すれば、完了なのですが

こちらのデパートの場合のみ、投函しなくても

ちゃんと手続きされるみたいです。



ユーロ圏の他国も滞在する場合は

最終滞在国の空港の税関窓口で免税認証を

することになっているのでご注意を。


旅行前に確認しておくと安心です♪



また、同じユーロ圏でも国によって勝手が

違いますのでご注意ください。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - パリその他 ブログトップ