So-net無料ブログ作成

高速列車でべネチアへ [イタリア]


さあ、改札をくぐって、中に入りましたよ~♪

おやおや、ここでもわんちゃん発見。コッカースパニエルかな。

飼い主さんに熱い視線を投げかける姿が愛くるしいです[犬][ぴかぴか(新しい)]

IMG_8143 (1).png


私たちの乗るべネチア行きの電車が入る予定の8番ホームです。

次々発なので、しばしホームで待ちます。

IMG_8145 (1).png

電車マニアではありませんが、ついつい乗らない電車も写真撮りたくなります。

IMG_8083.png

上の写真はイタロの高速列車。2004年より運行してる私鉄。

この旅で私が利用したのはトレニトレイン社(元国営会社)のフレッチャロッサ。

日本のJRみたいなもんですね。イタロが運行されるようになってトレニトレインも随分

サービスが良くなったそうです。やっぱり競争って大事なのかも。


フレッチャロッサの方が停車駅が便利ということでこちらにしましたが、いつかイタロも

乗ってみたいなぁ~。

IMG_8085.png


イタリアの電車というと、ストや時間通りに到着&発車しないというイメージがありましたが

今回の旅では良い方に予想を裏切ってくれました。

2度高速列車を利用しましたが、いずれも定時発車。良かったです。

在来線はやはり遅れることがあるみたいですが、高速列車は昨今、比較的時間通りらしいです。



フレッチャロッサの座席はこんな感じ。

今回利用したのはビジネス・エリア・サイレンツィオ。(静かに過ごしたい人のエリアです)

イタリアらしいですよね。静かに仕事したい人、賑やかにおしゃべりして過ごしたい人は

予めどちらか選べるようになっています。

IMG_8087.png


IMG_8153.png

デーブルはバタンと開くと大きくなります。

IMG_8113.png


荷物入れも席の頭上にあり、大きめのトランクもすっぽり入ります。

日本の新幹線に比べ、安いのでビジネスにしましたが正解。

(変更可能な正規料金でビジネスクラスはミラノ→ヴェネチア片道で一人64ユーロ)
空いているので、ちゃんと荷物も自分たちの頭上に置くことが出来ました。
IMG_8163 (1).jpg
ボヤッとしてると、反対列の一人席の頭上には荷物置き場が浅めで小さいので、
例え自分たちの頭上でも他の人に置き場を取られちゃいます。

IMG_8152.png


さあ、発車です。べネチアまでは2時間25分の旅です。

IMG_8090.png


nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 2

ma2ma2

水の都ベネチアですね!
イタリアも高速鉄道の国なので、列車も良い感じですね(^^)
by ma2ma2 (2019-08-22 22:44) 

Lanai

ma2ma2さん
列車の旅は、空港よりも駅が街に近いこともあり
想像以上に移動が楽でした♪
by Lanai (2019-08-22 23:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。